ブログ ブログ他

前屈をしても、手が床につかないとお悩みの方へ

投稿日:

 

 

こんばんわ!大阪で腰痛改善トレーニングを専門としている

パーソナルトレーナーの豊田啓太です。

 

 

 

下記の写真は立位体前屈です。

よく前屈をする時に手が床につかないと

悩んでいらっしゃる方に向けての情報です。

 

 

 

 

前屈が出来ない=太ももの後ろの筋肉(ハムストリング)が硬いから、

手が下につかないと思っていらっしゃる方が多いです。

 

 

 

例えば下記の写真は、

DSCF6759.JPG

太ももの後ろの筋肉も、もちろん硬いですが、

腰周りの筋肉やふくらはぎの筋肉も硬くなっています。

 

 

 

何が言いたいかと言いますと、

太ももの後ろだけでなく、

腰周りやふくらはぎなどの筋肉を

ストレッチングして伸ばしていくと、

手が床に近づくようになってくるという事です。

 

 

前屈で手を床にくっつけるようになりたい方は、

ふくらはぎや腰周りの筋肉の柔軟性を上げる為にストレッチングを

行いましょう!

 

 

========================

 

無料で関節の痛みが取れ、毎日が楽しくなるヒントを

 メルマガで配信致します。

 

 

 

トップページ画面一番左下の、

メールマガジンのご登録フォームに

お名前、メールアドレスを

ご入力して頂き、「送信」ボタンの方を押して下さい。

 

 

必要がなければ、いつでも一発で解除出来るシステムになっているので、

ご安心下さい☆

 

 

 

無料のメールマガジンのご登録はこちら!今すぐ登録!

https://www.itamikaizen.com/

 

 
 ======================================

大阪で活動する痛み改善専門パーソナルトレーナー
大阪で活動する痛み改善専門パーソナルトレーナー豊田啓太

大阪で痛みや不調を改善する整体エクササイズセラピスト

=======================================

 

 

 

-ブログ, ブログ他

Copyright© 産後骨盤矯正ダイエットなら豊田啓太にお任せください! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.