こんな症状にお悩みの方へ 座骨神経痛

坐骨神経痛が治らない原因

腰周りの筋肉やお尻の筋肉などが硬くなりすぎているのが原因

日々の姿勢や偏った筋肉の使い方が原因で、骨盤周りの坐骨神経を圧迫し、坐骨神経痛が引き起こされます。お尻の筋肉などが硬くなり、シビレが出やすい状態になってしまいます。この場合、まずは姿勢や筋肉のバランスなどの「カラダの偏り」を正し、坐骨神経が通っている骨盤周りの筋肉を運動などで柔軟にしていくことで改善していきます。

ただ筋肉を緩めるだけ!ストレッするだけ!ほぐすだけ!の運動では根本的な改善につながりません。なぜかというとそれは日常の姿勢や体の動かし方などが原因で坐骨神経痛になっているからです。

根本である姿勢や体の動かし方は変わっていないので、効果的に感じるストレッチや施術・運動をしても、3日後・1週間後・1ヶ月後に痛みが元に戻ってきてしまいます。

ある方は本当につらいと思います。同じ事の繰り返し…痛みの繰り返し…その痛みが繰り返されるのには必ず原因があります。

パーソナルトレーニングでは日々の体の使い方や姿勢の改善などを指導していくので結果的に改善が可能です。

坐骨神経痛になる前よりも活動的でハッピーになっていく事は「可能」です。スポーツや趣味などを楽しめる体になって頂く事は可能です!!

こんな症状はありませんか? 体のゆがみがある 姿勢が悪い 座り仕事など長時間同じ姿勢 ぽっこりお腹 腰痛が慢性化している マッサージや針をやってもらうも、一定の期間が経つと痛みが元に戻ってしまう

お腹に力を入るようにして骨盤のゆがみをとっていき硬くなった筋肉は運動で動かす事で腰周りの筋肉が和らぎ痛みが改善します。腰痛改善トレーニング例

img2

坐骨神経痛改善トレーニング(トレーナーがつく場合)

まず坐骨神経痛になりやすい筋肉の硬くなりやすい場所をトレーニングやストレッチでゆるめていきます。そしてただゆるめて痛みを取るだけでなく、再び体が痛みにくい体に仕上げていきます。

家で出来る坐骨神経痛に効くストレッチの提案

どれだけ効果のある運動をしてもお客様自身がなぜ体が痛くなるのか?
などを把握して頂き、お客様ご自身でも改善が出来る体にならなければ意味がないと私は考えます。

私のトレーニングサポートではお客様自身でも改善できるホームエクササイズを提案させて頂きます。そして家でも出来る運動を習得して頂く事で一気に改善出来るスピードが早くなります。

お客様の声

メニュー・料金

その他の症状も見てみる

姿勢改善

猫背 humpback

腰痛 pain inthe lower back

ひざの痛み pain in the knee

肩こり、五十肩 stiffness in shoulders

足首の痛み pain in the ankle

ヘルニア hernia

座骨神経痛 sciatic neuralgia

O脚改善 bow legs

美脚 beautiful legs

 

 

電話: 080-6102-0607

更新日:

Copyright© 産後骨盤矯正ダイエットなら豊田啓太にお任せください! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.